Entries

スポンサーサイト

NEW VENTURE CHALLENGE

ここLancasterのMBAを選んだ理由の一番大きなものが、この授業だ。むしろ、この授業がなければここへは来なかったかもしれない。ベンチャー企業へのコンサルティング。いきなりしょっぱなからスタートです。といっても、最初はケーススタディからで、いかに分析し、いかにフィードバックを得るのか。実践でしか手に入らないものを手に入れるためこの科目がずっとやりたかった。ケーススタディももちろん大切だと思うが、実践で得ら...

Marketing

例によって、スピードの速いPeter LennyというMindful Managerの教授がこの授業の担当。いやな予感がする。ついていけるのだろうか。という感覚でスタートした。が、思ったよりもわかりやすい。最初の週に最高スピードを見ているからだろうか。それとも英語のスピードに慣れ始めてきているのだろうか。だいぶ、ついていけている気がする。むしろ僕の課題は、リーディングのスピードだ。インド人の平均と比べても格段に遅い。これは...

MBA 2週目 -本格スタート-

今回は2週目、本格スタートした科目を振り返る。 早速、本格スタートし、朝9時から午後6時!!の過酷な生活が始まる。 しかも、それだけでなくグループワーク、リーディング課題、復習、宿題などはっきり言って確実に終わらない量が振ってくる。 そうまさに振ってくる。 少しでも油断していれば、自分の居場所を見失ってしまいそうだ。 2週目にも入れば、MBAの同期の顔が見えてくる。 見た目だけでなく、性格や特徴なども含め...

MBA INDUCTION WEEK

MBAの授業が始まって、もう一ヶ月がたってしまった。その間、ほとんど更新もできず、ほっぽりっぱなしだったので、ここらでちょっとアップデート。本当は、今日は中国語の授業があったはずなのだけど、いつの間にかキャンセルされていて、路頭に迷う?結果に。あーぁ、せっかく中国語勉強したかったのに・・・。まぁ気を取り直して、中国人から習うかな。さてさて、早速MBAの授業がスタートしてからのアップデート。MBA Induction ...

タイトル変更

ランカスター大学でのMBA留学生活が始まったため、タイトルも若干変更。中途半端な人生との決別ノート - MBA in Lancaster編 -といっても、「中途半端な人生からの脱却」であることには変わりないため、その部分は継続。いかに自分を1年間で変えられるのか、自分でも少し楽しみ。脳の整理と、吐き出し口、近況報告などを目的とする「みげる」のブログ。...

Appendix

プロフィール

みげる

Author:みげる
なんにでも興味があり、なんにでも中途半端。
でも、そんな日常からの脱却を目指し、LancasterMBAで奮闘する社会人が、究極のジェネラリストを目指す日々の徒然なる日記。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。