Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://alfa2omega.blog95.fc2.com/tb.php/85-b2b4e535

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コンサルタンシーチャレンジ


遂に始まったConsultancy Challenge (CC)
Lancaster MBAの特徴でもあり、実践で学ぶコンサルティングの授業だ
1ヶ月間にわたり5~6名でなる各チームはそれぞれ担当の会社が割り当てられ、コンサルティングを行う。
第1タームのNew Venture Challenge (NVC)と異なり、スタートアップを目的とした企業ではなく、比較的大きな会社が対象となっており、その企業が抱える一定の問題や課題へのコンサルティングを行う形となる

最初の週はブリーフィング。コンサルティングで必要とされるスキルや心構え、マネジメント手法などの授業が行われ、実際のコンサルティングに備えた準備期間となる。
そこでは、クライアントとのコンタクト・コミュニケーションの取り方からプロジェクトの管理の仕方、Rich Pictureという手法を使った考え方のまとめ方、Interviewとノートの取り方、Cognitive Mapping手法の使い方など、さまざまなコンセプトを学ぶ。
それぞれは今回のプロジェクトのみならず、今後出会うすべてのプロジェクトや課題等にも当てはまるもので、Strategyの授業と並び非常に面白い。

richpicture cognitivemapping
Left: Rich Picture Right: Cognitive Map



今回実際に割り当てられた企業はコンサルティング会社で、Proceeds of Crime Act 2002という法律の導入に伴う新規コンサルティング事業プロジェクトのプランニングとなりました。
その他のプロジェクトも非常に洗練されたもので、興味深いものが多く他のグループとも情報を共有しながら、学習していきたい。
特に興味があったのは、Executive Coachingだ。実際に受けてみたい。

NVCやCCはこのMBAの特徴であると共に、僕がこの大学を選んだ理由だ。同時に大学が最も力を入れている分野で、アメリカのMBAにはない実践を通じた学習の機会を提供し、イギリスでも非常に評価の高いプログラムとなっている。クラスメートの多くもこのモジュールを知り受験をしてきた人が多い。

兎にも角にも、今あるチャンスは最大限利用する。これが僕のテーマだ。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://alfa2omega.blog95.fc2.com/tb.php/85-b2b4e535

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

みげる

Author:みげる
なんにでも興味があり、なんにでも中途半端。
でも、そんな日常からの脱却を目指し、LancasterMBAで奮闘する社会人が、究極のジェネラリストを目指す日々の徒然なる日記。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。