Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://alfa2omega.blog95.fc2.com/tb.php/18-6bf828fe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Lancaster in 自由が丘

人知れず自由が丘のとあるバーに男3人が集まる。
それもまだ人が少ない平日水曜日のアイリッシュバーで、待ち合わせ。

今年ランカスター大学MBA他に留学予定の方々で情報交換。
色々なバックグラウンド、経験、実績、そして目的、目標
但し、ファンダメンタルなところは同じ。成長したい、また、何か新しい自分を発見したいというあたりだろう。
30歳にもなって学生に戻るのは、自分でも思うが、中々勇気がいる。
特に会社を辞めていくという方々の決意はいかほどだろう。僕もいまだにやめてもいいと思っている部分はあるが、果たして僕にはそこまでの覚悟があるのか。

もちろん、MBAを出れば将来への不安は少ないのかもしれないし、リスクも小さいだろう。でも、生活しなければいけないという事実、そして、もし卒業できなかったらという不安は自分との戦いかもしれない。

1年間という期間限定ではあるが、自分にとって大きな転換点になる事は間違いない。1年間自分を見失わず、守るべき習慣を守り、そしてチャレンジもする。
久々の学生生活だが余裕はなさそうだ。

私の除く2人は、7月に渡英されるという。
まだ何も準備をスタートさせていない自分の現状を見て、若干焦りを感じ始めた。しかも、情報交換をしたことで、だいぶ現実味を帯びてきた。

準備としてすべき事を整理してみる。
  ・レジデンスの確保
  ・社内での渡英日付のネゴ
  ・ビザ(査証)の取得
  ・残高証明書or会社のレター準備
  ・航空券+保険
  ・財務・会計基礎知識(英語)の習得
  ・持込みようのパソコン購入(PPT付き)
  ・国際免許証+国際学生証の取得


あと3ヶ月、いかにして現状を乗越えるか、そして準備するか、ここから戦いが始まる。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://alfa2omega.blog95.fc2.com/tb.php/18-6bf828fe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

みげる

Author:みげる
なんにでも興味があり、なんにでも中途半端。
でも、そんな日常からの脱却を目指し、LancasterMBAで奮闘する社会人が、究極のジェネラリストを目指す日々の徒然なる日記。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。