Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://alfa2omega.blog95.fc2.com/tb.php/16-a398a22a

トラックバック

コメント

[C9] いつも

いつもみげるさんは元気で、みてるこっちまで元気になります。
きっとお母さんもみげるから元気をいっぱいもらってたとおもう。
きっと元気じゃないときもあるはずなのに、あんなふうにいつも笑ってられるのは、後悔を残してないからなのかなっておもったりもします。
そしてそんなみげるを含め、家族みんなが元気で笑ってるのがおかあさんにはいちばん嬉しいはずだもんね。
天国のお母さんもきっとそんな家族を見て安心してるね。
元気いっぱいに夢に向かって突き進んでくださいv-91
  • 2008-06-08 22:48
  • みさとん
  • URL
  • 編集

[C10]

なんか、泣けるな。この日記。
俺もにおいで「なんだか懐かしい」って思うときがあるよ。
草のにおいだったり、洗剤のにおいだったり、牛の糞のにおいだったり・・・。

それにしても、元気なあきらはすごい!!
ちょっと尊敬。。。
  • 2008-06-09 00:12
  • yoshihiko
  • URL
  • 編集

[C15] 彼女が私達に残したもの

お母さんに知らせたらこう言うだろうな、こんな顔するだろうな、そんな思いがちらついて、まだ彼女の声が耳に聞こえてきます。そう、彼女が本当に私達に望んでいた生き方をする、それが最大の親孝行だよね。あれからあったこと、全部伝えるつもりで生きなきゃね。

[C22] >ベリーレイク

そうだね。
今何がどう変化しているのか、僕たちが何をしてきたのか。説明義務があると思う。
この3か月だけでも、いろいろな事が変わってきた。
しっかりと消化しないとおいてかれちゃう。
  • 2008-07-07 00:48
  • みげる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

匂い、記憶、思い出

一昨日、会社で「ヒビスコールSH」をもらった。1リットル×4本!!!
これだけで分かる人は、かなりのマニア!!!(笑)
でも、分かる人にはわかる。よく病院とかにおいてある、手を消毒する用のアルコール。
この匂いがなんとも懐かしい。

匂いは僕の中で最も記憶と結びつきが強い五感だと思う。街角を歩いていても、どこかかいだことのある匂いに出会うと、その時のイメージがどんどんと膨らんでくる。
時間を越えて、距離を越えて、鮮明に記憶がよみがえる

ヒビスコールの匂いをかいだ時もそうだった。色々な記憶がフラッシュバックしてきた。
つい数ヶ月前まで、病院に通う日々が続いたのもあるし、自宅でも使っていた。
そして今、強烈にこの匂いと繋がるのは母の記憶。あれから今日までちょうど2ヶ月。もう2ヶ月かぁ。いやまだ2ヶ月なのかなぁ。
記憶は鮮明で、まだまだ薄れていかない。頭でははっきりと理解しているし、分かっているんだけど・・・。時々、「あっ、これ伝えなきゃ」とか、「あっ、こういうときどうするんだっけ?」って聞きたくなったりする。
そして、匂いがまたこんな気持ちを僕のところに連れて帰ってくるんだろう。

報告したいことは沢山あるけど、いつも心配してたから、やっぱりこれかな。
「おかあさん、僕らは元気でやってるよ。」
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://alfa2omega.blog95.fc2.com/tb.php/16-a398a22a

トラックバック

コメント

[C9] いつも

いつもみげるさんは元気で、みてるこっちまで元気になります。
きっとお母さんもみげるから元気をいっぱいもらってたとおもう。
きっと元気じゃないときもあるはずなのに、あんなふうにいつも笑ってられるのは、後悔を残してないからなのかなっておもったりもします。
そしてそんなみげるを含め、家族みんなが元気で笑ってるのがおかあさんにはいちばん嬉しいはずだもんね。
天国のお母さんもきっとそんな家族を見て安心してるね。
元気いっぱいに夢に向かって突き進んでくださいv-91
  • 2008-06-08 22:48
  • みさとん
  • URL
  • 編集

[C10]

なんか、泣けるな。この日記。
俺もにおいで「なんだか懐かしい」って思うときがあるよ。
草のにおいだったり、洗剤のにおいだったり、牛の糞のにおいだったり・・・。

それにしても、元気なあきらはすごい!!
ちょっと尊敬。。。
  • 2008-06-09 00:12
  • yoshihiko
  • URL
  • 編集

[C15] 彼女が私達に残したもの

お母さんに知らせたらこう言うだろうな、こんな顔するだろうな、そんな思いがちらついて、まだ彼女の声が耳に聞こえてきます。そう、彼女が本当に私達に望んでいた生き方をする、それが最大の親孝行だよね。あれからあったこと、全部伝えるつもりで生きなきゃね。

[C22] >ベリーレイク

そうだね。
今何がどう変化しているのか、僕たちが何をしてきたのか。説明義務があると思う。
この3か月だけでも、いろいろな事が変わってきた。
しっかりと消化しないとおいてかれちゃう。
  • 2008-07-07 00:48
  • みげる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

みげる

Author:みげる
なんにでも興味があり、なんにでも中途半端。
でも、そんな日常からの脱却を目指し、LancasterMBAで奮闘する社会人が、究極のジェネラリストを目指す日々の徒然なる日記。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。