Entries

スポンサーサイト

「アース(earth)」

地球の北と南、東と西で、今起きている事実。地球の記憶が失われている。「アース」を50インチのプラズマテレビで見た。青い地球が美しく、そこに住む生物が輝いている。残念なことに、少しずつ、そして着実にその美しい地球は記憶を失っているという現実。ひとつ、そしてまた一つ。人が経験する以上に、生態系のバランスは厳しく、難しいのかもしれない。今僕らに何ができるのか。地を破滅させてるのは、僕ら人間なのだ。何の権...

+αの何か。

僕のバリューは何だろう。人と違うこと?なのかな。それは、発想だったり、コミュニケーションだったり、環境への思いだったり、感覚だったり。人と同じ仕事をするということは、僕の中では面白くない。もちろん、人と同じことができることは大切だと思う。が、それにプラスαがなければ、すぐに取り換えがきく人材でしかない。どんなバリューを提供できるのか。が、必要とされる人材かどうかの分かれ道だと思う。必要とされるとい...

食料自給率とニッポン

忌々しき問題である。食料の価格が、どんどんどんどんどんと上昇している。ガソリンもさることながら、食料の価格上昇は確実に経済を悪化させる。収入が上昇しているわけではない現状で、色々なものの物価が上昇すると、消費量が減り、コストが上昇するけど収入は増えない会社も給料が上げられない。結局、マルサイクルに陥るわけである。日本の食料自給率は、先進国の中でも最低で。それは世界中を探しても最低ランクであるという...

衝撃のエコライフフェア2008

もう2週間以上も前になるだろうか。「東京ベイクリーン」と「アントレ研究会」の間に、代々木公園で行われていた「エコライフ・フェア2008」にちょっと行ってきた。まぁ、環境に興味があるし、いいネタがあれば戴こうという魂胆だったが・・・。なんとも衝撃だった。お昼を挟んでいったわけだが、食事から衝撃の始まり。「出店に食器がない!!!」自分でタッパー(でいいのか?)を持ってきている人が・・・。やばい。この温度差。...

お台場の海岸で拾う

6月7日土曜日、朝9時15分。休日のこんな朝早くなのに、お台場にいる自分。前日は、夜中4時まで起きていたのに・・・。小田急とりんかい線を乗り継ぎ、晴れ渡る台場に着く。目的は、東京ベイクリーンアップ大作戦?だったかな、に参加。お台場の海を綺麗にする取組み。多くのボランティアが集まり、いっせいに清掃を開始する。海岸線沿いを、まるで宝探しをするように、みながゴミに群がる。思っているほどなかった、ゴミの奪い...

Appendix

プロフィール

みげる

Author:みげる
なんにでも興味があり、なんにでも中途半端。
でも、そんな日常からの脱却を目指し、LancasterMBAで奮闘する社会人が、究極のジェネラリストを目指す日々の徒然なる日記。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。