Entries

スポンサーサイト

Deep blue

今回のタイトルと同じ名前の映画がある。大海に生きる生き物たちの戦いと、生活を映し出すドキュメンタリー。映像美と、生死をかけた動物たちのやり取りが、切ない。でも、心いやされる作品のひとつ。この癒されるという観点で、その名もdeep blueというバーに行ってきました!薄暗い入口を入ると、サメを横目に、奥へ進む。カウンターを選ぶが、ソファー席の足元がサンゴの砂浜なのを見てちょっと後悔(笑)まぁ、でもカウンター...

GIFT to HOME

GIFTは人を幸せにする。プレゼントはいつでも貰ったらうれしいものだ。そして、Mr. Childrenの新曲「GIFT」も。北京オリンピックNHK公式主題歌。実際に、曲を聞いた感じは、すごく柔らかくて、心地よい。それに、「HOME Tour」のDVDも8月6日本日発売。なんだか非常にいいかんじだ。ライブを聴いている感じの自然な入り方ができる。懐かしい歌から、真新しい歌まで、たくさん詰まったものになっていた。実は、イギリスにいたとき...

家紋(family crest)

これまで気にしなかったことが気になることがある。たまたま目にしたり、聞いたり、はたまた「ふっ」と思うこともある。先日、家に紙が置いてあった。あるものに使うというので、父が持ってきたものだった。その1枚に、紋章がある。確か小学校の時に、見た記憶が…。宿題で「自分の家の由来とか、家紋を調べるように」というのがあったような気がする。それ以来?というか、気分的には初めて見たに近い気がする。大人になってとい...

プロジェクト

人生はプロジェクトだ。というのは、置いておいて、この前の記事でも書いたけど、8月いっぱいで留学のため仕事から離れることとなった。そこで、いろいろとやるべき事を終えて、整理しようと考えているが、そこにどんどんとオーダーやらプロジェクトが来る。同じくLancasterに行く、IBM出身の方も最後の最後までプロジェクトに飲み込まれたようだけど、僕もいくつも抱え込んでいる。「立つ鳥跡を濁さず」とは言うけれど、終わらな...

Café Time

For everybody, there are places of ease, place of concentration.That is Café for me.I have been enjoying Café time since high school age.Actually it started from Train Time.I found out I can concentrate on something during commuting.Maybe because there are some meaningless sounds in the train,though Library has artificial calmness and soundless time.Then when I studied at the Caf&eac...

Appendix

プロフィール

みげる

Author:みげる
なんにでも興味があり、なんにでも中途半端。
でも、そんな日常からの脱却を目指し、LancasterMBAで奮闘する社会人が、究極のジェネラリストを目指す日々の徒然なる日記。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。